抜け毛がひどい 30代 40代 男性

抜け毛がひどい30代40代男性がすぐにしたい対策とは?

最近急に抜け毛が増えてきたなぁ。。。

 

今日のシャンプーではやけに抜けるなぁ。。。

 

から始まり、、、30本、50本と日増しに抜け毛が増えている。。。これはヤバイゾ。。。

 

こんな風に、抜け毛の多さに焦ってきたという方もいるのではないでしょうか?

 

男性で抜け毛を気にする方は、30代、40代くらいを迎えてからの方が多いのですが、最近では20代でも抜け毛がひどい男性が増えてきています。

 

抜け毛は放おっておくとどんどん進行しますので、抜け毛がひどいと感じているのなら、ハゲていると自覚するまであと1,2ヶ月というところです。

 

ここでは、少し育毛に詳しい私の過去の経験も踏まえて、抜け毛がひどい男性がすぐにしておきたい対策をお教えします。
端的に言えば、対策ははやいほど効果が高いものなので、できることは全てやる!という気持ちでいきましょう。

 

 

その抜け毛、AGAでは?

抜け毛がひどい30代40代男性がすぐにしたい対策がコレ!

 

「AGA」とは、男性型脱毛症と言われている薄毛になっていく症状です。病気であるのかないのかという議論もありますが、日本では保険での治療がほぼ認められていないものです。

 

およそ男性の3人に1人は発症すると言われています。本当に、他人事ではないですね(汗)

 

抜け毛がひどい男性の抜け毛の原因は、一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。

 

AGAにより、ヘアサイクルの乱れが起きていて、ほおっておくとどんどん髪の毛が抜けていってしまいます。

 

他にも食生活や睡眠、ストレスなどの複合的な原因もあるとも言われていますが、まずは主要な原因をつぶし、他にも今自分にできることをなるべく全部やっていくことが大切です。

 

 

まずは、主な原因を潰す!

主な原因としては、男性ホルモンの影響です。5αリダクターゼという酵素が、薄毛になる原因を作っているので、まずはそれを止めなければいけません。

 

この対策には「」が有効です。

 

飲む育毛剤:プロペシア

 

一番有名なのがこのプロペシア。正確には育毛剤ではなく、「抜け毛を防止する薬」です。薄毛治療に使う飲み薬で、病院で唯一、お医者さんから処方されるもので信頼度が高いです。病院処方が普通ですが、病院に行くのがなんか。。。という方は実はネットでも買えます。

 

プロペシア(アメリカ版)1mg

 

お金がないという方も、これだけは買っておきたいというものです。食べ物でもある程度効果のあるものがあり、それが亜鉛ノコギリヤシです。両方共なかなか取りづらい成分で、サプリなどで売られています。

 

 

ヘアサイクルの乱れを何とかする

抜け毛がひどい30代40代男性がすぐにしたい対策がコレ!

 

髪が抜けるというのは、ヘアサイクルが乱れている証拠です。ではヘアサイクルを戻すにはどうしたらいいのでしょうか?

 

これを整えるには規則正しい生活をすることや、ストレスを発散する、睡眠時間を十分取る、3食きちんと摂る、野菜中心の食事をすることもそうですが、物理的に認められた成分で改善することもできます。

 

その答えが、「センブリエキス」「ジフェンヒドラミン」「グリチルリチン酸ジカリウム」などの国から認められた成分を含む育毛剤です。

 

これらが入っている育毛剤がおすすめです。

 

実は上で言ったプロペシアには、髪の毛を新しく生えさせるという直接的な作用はありません。

 

ですが育毛剤なら頭皮環境を改善し、血行促進をすることでそれが可能です。

 

私が今も現役で使っているのがチャップアップという育毛剤です。

 

副作用のない育毛剤【チャップアップ(CHAP UP)】

 

国が認めた有効成分、「センブリエキス」「ジフェンヒドラミン」「グリチルリチン酸ジカリウム」が入っています。

 

47種類以上の育毛成分で、コスパが高く、私も使っています。育毛ブロガーたちもすすめしている人が多いですね。やっぱり育毛剤ということで少々高いですが、長期間返金保証制度もあり、試しやすいと思います。

 

 

 

シャンプーが合っているかどうか?

シャンプーは、洗浄力が強すぎるものを選ぶと、頭皮の脂を取りすぎることによって、さらに脂を出し、抜け毛を促進してしまいます。
いま使っているシャンプーが頭皮に合っているか、よくない成分が入っていないか?をチェックしてみましょう。

 

ここで、簡単な2つのチェックの仕方があります。

 

そのシャンプーの価格はいくらですか?

 

成分に「ラウレス硫酸Na」や、「ラウレス硫酸Na」が入っていますか?

 

言い方が悪いかもしれませんが、1000円以下のシャンプーは頭皮に良いとは言えません。なぜなら、シャンプーが安くできるのは原価が安いから、そして、安い原価のシャンプーには必ずと言っていいほど、「ラウレス硫酸Na」や、「ラウレス硫酸Na」が入っています。

 

試しに、ご自分の使っているシャンプーや、薬局で売られているシャンプーを見てみてください。

 

この2つの成分は、石油を原料とした界面活性剤で、頭皮の脂を取りすぎるため頭皮環境に良くないということが知られています。

 

薬局やコスメ製造会社はこれを知っていて、フサフサな芸能人によるCMでそれらしく売っているのが現状なのです。

 

シャンプーのボトルの裏の成分表を見て、「ラウレス硫酸Na」や、「ラウレス硫酸Na」が入っていないもの、その変わりの界面活性剤として、アミノ酸系の界面活性剤を主成分とするシャンプーがおすすめです。

 

育毛の知識が一応豊富な私がおすすめするシャンプーは次です。

 

抜け毛がひどい30代40代男性がすぐにしたい対策がコレ!

 

アミノ酸系育毛シャンプーというと、4000円ほどのものが普通ですが、これは3120円ほどの価格でコンディショナーも不要で、天然ハーブまで入ったおすすめシャンプーです。しかも返金保証もあるので、気に入らなければお金が戻ります(笑)

 

リアップシャンプーやスカルプDなんかよりも断然成分が良いシャンプーですよ。

 

LUXE[ラグゼ]シャンプーはこちら

 

 

 

まとめ

まずは、抜け毛の直接の原因となっているもの(特に男性ホルモン)を薬で潰しましょう。そして、できれば育毛剤も合わせて使いたいです。頭皮が脂っぽい人にはシャンプーが合っているかどうか?の見直しも必要です。

 

合わせて生活態度の改善やストレス解消、脂っこいものを控えるなど、やれることは全部やるぐらいの気持ちで望みましょう。

 

また、お金に余裕のある人は、5αリダクターゼをさらに抑制できるよう、合わせてサプリなども検討したいところです。

 

男の育毛生活は基本的に長期戦です。でもはやく対策をするほど復活も早く、余計なお金もかかりません。はやめの対策をおすすめします。